スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

PageTop

マルカルスの衛兵たち+α


ふと、マルカルスに立ち寄った時のこと・・・立ち寄ったというか、ワープしてきた。

私の周りに沢山の衛兵たちが。なんかのお祭りかなぁ・・・?

マルカルスの衛兵たち+α



本当はもっといたんだけど、この光景に唖然としちゃいまして、その内に衛兵達が
散り散りになって画像撮りきれなかった・・・;

マルカルスの衛兵たち+α

・・・ちょっと、邪魔すぎるよ~;・・・どいてww・・・しかし・・・沢山同じのが居るとキモイなぁ・・・。

この後、衛兵達はどこへ向かったのかというと・・・その先には監視塔があった。

マルカルスの衛兵たち+α

あの塔にあれだけの衛兵たちを収容できる場所があるのか?

入り口は塔の上にあって、ぐるぐると狭い階段を下りていくと広い部屋にたどり着く仕組みになっていた。

広いフロアに衛兵たちの寝室がいくつかあり、そこには寝るだけのベッド。

マルカルスの衛兵

石造りか・・・硬くて寒そう。スカイリムは寒い地方が沢山あるってのに・・・


フロアの奥には練習台が置いてあった。

マルカルスの衛兵

ここで衛兵たちは毎日、辛く厳しい訓練をして汗を流すのだろう・・・。ご苦労様です。


・・・さて、場所を変えてドーンスターの鍛冶場へ。

マルカルスの衛兵たち+α

おっさんが浮いてる。何でまた・・・。
こういう不思議な現象は日常茶飯事なので、あ・・・またか。って思ったりする。

そしてもう一つ。

以前カジートづくし・・・の巻き。で、ご紹介したMODJas Better Food
その中の九大紳アイスクリームにやっと巡り合えたよ。

倒したドラゴン調べたら・・・

マルカルスの衛兵たち+α

こいつはすごいぞ・・・ッ!やっと一個ゲット!!


・・・うまそうだ。

web拍手 by FC2

PageTop

Profile

Sumomo R.

Author:Sumomo R.
いつもご訪問ありがとうございますo(*´∇`*)o♪
2016/10/21付けで完全にスカイリム専用ブログとなりました。
当ブログはR18/G※エロ・グロ含む記事がありますので、18歳未満の方は速やかにご退場ください。
オススメのMODの紹介やプチ小説(最初はゲーム日記だったのですが、妄想が止まらなくて小説染みた内容に変化しました・・・;)
下手な素人小説ですが、温かい目で見守ってください。
※MODは日々更新されておりますので、載せてる記事内容は古くなります。
※一部ネタバレ記事あり。
※拍手御礼画像は不定期で更新。
※当ブログはリンクフリーです。

New!
Menu
Colorful Tag Cloud
Search this site
Link
Counter
Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ Archive
 
Amazon Pickup
Breathe ≪Amazon.co.jpアソシエイト≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。