スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

PageTop

【第9話】迷走


第四紀186年 星霜の月18日

新しい門出にあたり、日記を付けることにする。
闇の一党の内外で様々な事が起こったにも関わらず、これまでの経過を記した記録がないことを考えると
まるでそれはシシスへの侮辱にさえ思えるので、私はその埋め合わせをしようと決意した。

この本は、自分の剣と命を闇の一党に捧げることを誓った、しがない暗殺者の
個人的な記録だと思ってもらいたい。

2013y04m29d_170859277.jpg

第四紀186年 星霜の月23日

無事、シェイディンハル聖域に到着し、ラシャや他の者達に暖かく出迎えられた。
新しい家族の援助や受け入れてくれる姿勢はどちらかといえば過剰なほど。

家と心が奪われた男の気持ちが理解できるのは誰か?
聖域がなくなってしまった人を慰めるにはどうしたら良いか?

・・・ブルーマ聖域はなくなってしまったかもしれないが、最愛の兄弟や
姉妹の魂が常闇の父の側で永遠に生き続けるように私の夢の中でも彼らは生き続ける。


第四紀187年 恵雨の月1日

男爵夫人の始末を完了。彼女は安らかに死んだ。彼女のお手伝いはそうでもなかったが。

2013y06m12d_233939738.jpg

『・・・え?お、お手伝い?・・・お手伝いって・・・』


第四紀187年 恵雨の月12日

シェイディンハルは肌に合う。他の聖域が破壊や放棄されていく中、我々の任務は十分にあり
ボーナスも十分に稼げる。
・・・とはいえ、足がかりとなる拠点はタムリエル全土で急速に失われつつある。
これからどうするかについては、の意見が割れているという噂がある。
拡大を希望する者もいれば、整理統合がいいという者もいる。

自分の個人的な意見としては、闇の一党はどんなに小さくなろうとも
人々には我々があらゆる場所に存在するという錯覚を与え続けなければいけない。

タムリエルを軽視するほど、闇の一党に対する人々の信頼
__我々の力、我々の仕事、虚無への献身__を失ってゆくのだ。


第四紀187年 恵雨の月27日

聞こえし者のアリサンヌ・ドゥプレはブラヴィルの私邸を離れて数日間ばかり我々の所に滞在している。
彼女とラシャはブラック・マーシュのアルコンにあるシャドウスケールの
訓練施設の再開の可能性について相談していたが、結局のところ計画を実行するための資源が
不足しているという結論に達した。


第四紀187年 恵雨の月27日

アリーナの任務を完了した。結局のところ、私はスターに憧れるファンのフリをしたのだが
すぐにグランドチャンピオンに気に入られることができた。
その傲慢な愚か者を大森林に案内し、彼の喉を切り裂き骸はクマのために残しておいてやった。

【第9話】迷走s

・・・ここまで読むと、当時のシセロの精神はまだ崩壊してないことが伺える。
いたって普通の真面目な暗殺者だった。

これはまだ1冊目。残りの日記はあと3冊ある。

シセロは何故、こんな個人的な内容の日記を私に見せてくれたんだろう・・・。
とにかく、文字ばかり見てると頭が痛くなってくるのでやめよう。

『すごく疲れた・・・・まだ寝てないんだっけ、私』

さっきまで緊張が解けずにいたが、日記を読んでいたら眠気が一気に襲ってきた・・・。


【第9話】迷走


・・・――――――――――・・・

・・・―――――――――――――――・・・


・・・―――――――――――――――――――――――――・・・

【第9話】迷走

ハハハ・・・お前のスゥームを覚える速度は驚異的だな。ドラゴンボーン・・・
ここまでとは思ってもいなかった。

・・・・・何?


迷っているだと・・・・・・?


戯言を抜かすでない!お前は才能に満ち溢れている。



期待しておるぞ・・・


『こんな私でいいんですか・・・?もちろん、スカイリムの英雄にはなりたいですけど・・・』


迷走

・・・―――――――――――――――――――・・・

迷走


『・・・まだ修行が足りません・・・』


迷走

『私・・・どこに向かって歩いてるの?』

迷走

『あの青い光、綺麗だなぁ・・・』

・・・―――――――――・・・

迷走

『痛・・・ッ!突然、頭が・・・』

迷走

・・・――――――――――――・・・

【第9話】迷走

・・・―――――――――――――――――――・・・

『この目・・・何のエンブレムだろう・・・?』

迷走

・・・――――――――――――――――――――――――――――――・・・

『ちょっと不気味・・・』

・・・―――――――――――――――――――・・・


・・・―――――――――――・・・

・・・――――――・・・


ヴィーザラ:おい。ここで寝ていると、風邪を引くぞ。カジートなら尚更だ。

【第9話】迷走s

Sumomo:あ・・・ヴィーザラ?あれ?どうしてここで寝てるんだろ?しかも裸足だ!あははは・・・は・・・

私を見るヴィーザラの目つきが怖い。

ヴィーザラ:すぐに起きろ。アストリッドがお前を呼んでるぞ。

迷走

アストリッドが・・・?いったい私に何の用だろう?また、殺しの仕事かなぁ・・・?

フゥ・・・。

変な夢を見た後だったので、気分が少し悪い・・・
でも、アストリッドの命令を無視することはできなかった。

私が駆けつけると、両手をテーブルの上にのせたままずっと考え込んでいる様子の
アストリッドがいた。

・・・顔色がなんだか優れない。

アストリッド:随分長いこと冷たい石の上で寝ていたらしいわね。
風邪を引いてないといいのだけど・・・。
ところであなたに、少し個人的なことを頼みたいのだけれど、いいかしら?

Sumomo:え・・・あ、はい。

アストリッド:悪いわね。実は・・・シセロのことよ。
到着してからというもの、彼の行動は・・・常軌を逸したなんてものじゃない。
本当に頭がおかしくなってしまったのね・・・ふふっ。


【第9話】迷走s

アストリッド:・・・事態はもっと深刻よ。
夜母の部屋に閉じこもっては、誰かと話をしているのよ。ひどく取り乱した状態でね。

『え・・・・!』

アストリッド:誰と話をしているのかしら?何を企んでいるの・・・
謀反を企ててはいないかと心配なのよ。
直感だけど、私にはあいつが何か企んでいるように思えてならないわ。

Sumomo:誰かと企んでる・・・・?考えすぎじゃないかな?単なる独り言かもしれないし。
彼は精神の・・・病気なのよ。

アストリッド:確かに・・・そうかもしれない。・・・私の考えすぎかもしれない。でも・・・!

アストリッドは拳を硬く握り、首を横に振った。

アストリッド:・・・きっとシセロは・・・私達の独立について、古き習わしへの
回帰の必要性を引き合いにするでしょうね。
私達のことを・・・行儀が悪くて乱暴で、異端だとも言うでしょう。
夜母を守りし者としての今の彼には・・・この聖域を統率する資格があるの。

【第9話】迷走s

アストリッド:あなたには分かるかしら?・・・私の、気持ちが。・・・・・・・・・いえ、やっぱり・・・
今は答えて欲しくないわ。

プライドが高く、芯の強いアストリッド・・・故に、どんな些細なことでも神経質になってしまう。
本人にとって、とても辛いことなのだろう・・・。

アストリッド:でも私は闇の一党のリーダーとして、あなたに命令をする権利があるの。
従ってくれるわよね?いえ、従いなさい。
あの部屋に忍び込んで会合の内容を盗み聞きしてきてちょうだい。
絶対見つからないような場所・・・彼が思いもよらないところ。・・・例えば、夜母の・・・・棺の中とか。

【第9話】迷走

アストリッド:あなたは不敬だとおもうでしょうけど・・・。でも選択の余地はないわ。
見つかるわけにはいかないのよ。さぁ、行きなさい!
彼らが落ち合う前に。分かったことは何でも私に報告するのよ。

Sumomo:わ、わかり・・・ました。

アストリッド:ああ・・・聖域を相手にそんな陰謀を企てようという者が私達の中にいるなんて・・・!
考えただけで胸が痛むわ・・・。

そう言うと、アストリッドは部屋の奥へと姿を消した。


言われるがままに応じてしまったけれど・・・本当にこれでいいのだろうか?
シセロと会話してやっと、仲良くなれそうな感じになってきたのに。

これじゃあ・・・台無し・・・。

今更、引き返すわけにもいかず・・・。

Sumomoはここから離れて、夜母が安置されている部屋へ向かうことにした。

web拍手 by FC2

PageTop

Profile

Sumomo R.

Author:Sumomo R.
いつもご訪問ありがとうございますo(*´∇`*)o♪
2016/10/21付けで完全にスカイリム専用ブログとなりました。
当ブログはR18/G※エロ・グロ含む記事がありますので、18歳未満の方は速やかにご退場ください。
オススメのMODの紹介やプチ小説(最初はゲーム日記だったのですが、妄想が止まらなくて小説染みた内容に変化しました・・・;)
下手な素人小説ですが、温かい目で見守ってください。
※MODは日々更新されておりますので、載せてる記事内容は古くなります。
※一部ネタバレ記事あり。
※拍手御礼画像は不定期で更新。
※当ブログはリンクフリーです。

New!
Menu
Colorful Tag Cloud
Search this site
Link
Counter
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ Archive
 
Amazon Pickup
Breathe ≪Amazon.co.jpアソシエイト≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。